事件

安藤隆(山形国家公務員)の顔写真は!?職場について!日常的な虐待で逮捕!母親は!?

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は国家公務員の立場でありながら、娘を虐待したとして逮捕された安藤隆容疑者についてになります。

日常的な虐待があったとされていますが、母親は気が付かなかったのでしょうか?

国家公務員との事ですが、職場については報道されていませんでしたので、当サイトで調査していきます!

最後まで付き合いください!

事件について!

事件についてはフジテレビ系(FNN)で報道されました。

報道内容については以下の通りになります。

小学生の娘の腹や背中を数回殴ったほか、顔を1回殴り、全治5日のけがをさせた疑いで、山形市の国家公務員・安藤隆容疑者(36)が逮捕された。

調べに対し、安藤容疑者は容疑を否認しているが、警察は日常的に暴力を振るっていたとみて調べている。

引用 ヤフーニュース

 

このような報道になります。

報道内容を動画で確認したい方は↓↓↓で確認してください。

国家公務員だからといって、虐待は許される事ではありません。

しかも今回の発覚の理由はなんと、母親の通報ではなく学校からの通報には驚きを隠せません。

娘が通う小学校の関係者などが、殴られた痕があるのに気付いて市に連絡し警察に通報した。

安藤隆容疑者の顔写真は!?

顔写真については報道の時の横顔があります。

かすかに雰囲気がわかるようなわからないような・・・。

これでは風貌がはっきりわからないので、Facebookやその他のSNSを確認してみました。

まずFacebookですが、同姓同名アカウントが多数あり、特定は出来ませんでした。

SNSでの拡散もされていませんので、現段階では報道の横顔でした確認は出来ない状況です。

プロフィールと職場について!

安藤隆容疑者のプロフィールについては以下の通りになります。

名前 安藤隆

年齢 36歳

住所 山形県山形市

職業 国家公務員

罪名 児童虐待

現在わかっている事をまとめるとこのようになります。

職業についてですが、山形県山形市の国家公務員としか現在では報道されていません。

国家公務員として考えられる事は以下の通りです。

一般職の国家公務員は給与法(一般職の職員の給与に関する法律)上、行政職、税務職、教育職、公安職、海事職、研究職、医療職、指定職などに分類され、また適用法規により外務公務員(外務公務員法)、教育公務員(教育公務員特例法)、自衛官(自衛隊法)、国会職員(国会職員法)などに分類される。行政執行法人の労働関係に関する法律の適用を受ける職員と、その適用のない職員の区別もある。

引用 コトバンク

 

これでは職場についての幅があり過ぎて特定は難しいです。

母親は気が付かなかったのか!?

報道でもあった通り、通報者は学校になります。

虐待として背中や腹・顔を殴っています。

小学生の子供ですので、泣いたりしていた事は想像出来ます。

それなのに母親は気が付かないのでしょうか??

しかもアザが出来ていた事もあり、日常的な虐待があった事は間違いないです。

1度も気が付かないって事はあり得ない事だと考えます!

ただ、かなり狂暴な旦那である事はわかります!

母親もDVを受けていた可能性は考えられます。

容疑は否認している!!

警察の調べに対して容疑を否認している事には驚きです。

学校側が通報する程のアザやキズですからね!

子供はアザを作るのは日常茶飯事ですよね?

学校側ではその判断は出来ていたはずです。

それなのに通報するって事は緊急度が高いと判断したと考えられます。

このような事から否認は難しいと思います。

しっかりと罪を認めて貰いたいです!!

 

ネットでの反応は!?

虐待報道ではネットでは厳しい意見が多いです。

いくつか紹介していきます!

虐待は過去の影響って言うからね

容疑者の親もそうやって容疑者を虐待していた可能性があるね

だからこの手の事件は本人だけしゃなくて親とか一族をしっかり調べるべきだと思うんだよな!

ストレス発散の為に娘に手を出したのでしょうか?もしそうだとしたら別のストレス発散の方法を見うけて欲しかったですね。娘さんは、心にも大きなキズをおったと思います。学校や周りの大人の方は心のケアも同時にお願いします。

小学校の関係者がアザに気付いて発覚って・・・?
きっとまわりに助けを求められなかったんだろうね、
本当に可愛そうに・・・。でも学校はよく見つけてくれました。
本当に命を奪われる前に見つかって良かった!
だけど今後が心配だね、お母さんいないのかな?

小学校の夏休みプール開放で見つけたのかな?
だとしたら、冬は見つけにくかったよね。
プールのあり方は上手く泳ぐ事を教えるだけでなく、虐待アザを見抜く良い機会でもあるのか。

今回はいい連携ですね。いじめも同様にすればいいだけなのに発覚が遅れるよね。教師に押し付けるのは、権限がない以上無理なのかな。

このようなコメントがありました。

今回は多分夏休みのプールで教師が発見したのでしょうから、言い方が悪いですが運がよかったですね!

冬場だったら多分発覚が遅れてもっと重大な事件に発展していた可能性があったと思います。

まとめ

今回の事件では怪我や心のキズはあると思いますが、命に別状がなくて本当によかったです。

日常的な虐待があった事は間違いないようですので、しっかりと余罪を追及してもらいたいです。

またしっかりと罪を認めて償って貰いたいですね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ