事件

船戸優里が控訴!一審は芝居?8年に不服!DVで同情を買ったと炎上!何年が妥当?長い?短い?

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は船戸優里容疑者が懲役8年の判決に不服を申し立て控訴したニュースについてです。

DV被害にあっていたのは事実かもしれませんが、自分の子が亡くなっているわけですので、控訴せずに罪を償ってほしいと思ってしまいました。

ネットでも控訴に対して厳しい意見が多かったです。

今回はそもそも懲役8年は長いのか?短いのか?ネットではどのような意見が多いのかについて調べていきますので最後までお付き合いください。

船戸優里が控訴の報道について!

控訴したとしてテレビ朝日系(ANN)の速報ニュースで出ていました。

内容は以下の通りになります。

東京・目黒区で娘の結愛ちゃん(当時5)を虐待死させた罪に問われ、東京地裁の裁判員裁判で懲役8年の判決を言い渡された船戸優里被告(27)が判決を不服として控訴しました。

引用 ヤフーニュース

動画もありますので貼っておきます。

このような報道になります。

控訴したということは判決に不服だった事になります。

自分の子が亡くなってしまっているのに、受け入れないのはどうなんでしょうか?

そもそも8年では不服ですので、何年が妥当だと考えているのか気になります。

自分の子の命が8年よりも軽いと思っている事に批判が出ています。

https://twitter.com/yohakukka/status/1178529371591589888

 

控訴理由は?なぜ不服?

現時点では控訴の理由は出ていませんでした。

そこで今回の事件での裁判の方を振り返っていくと、検察側の求刑は懲役11年でした。

それに対し船戸優里側の弁護士はDVで夫(雄大被告)に支配されていたとして、懲役5年が妥当であると言っていました。

まずここで両者の意見のずれが出ていました。

当然ですが、弁護士側はいかに罪を軽くするかが仕事で、検察側はいかに重い罪にするのかが仕事です。

それを判断するのが裁判所で8年での判決が出ました。

このような事から今回の控訴は自分の主張である5年でなかったのが不服だったと思われます。

DV被害で自分も被害者だと思っているのかもしれません。

8年は長いのか?

船戸優里被告は保護責任者遺棄致死の罪に問われています。

この保護責任者遺棄致死とは

扶助が必要な人物とは、老年者・幼年者・身体障害者・病人の保護をしなかったという、いわゆる「何もしなかったこと」が罪に値します。

引用 刑事事件弁護士ナビ

このような罪の内容になります。

実母の船戸優里被告は結愛ちゃんの意識が薄れても医療措置を受けさせなかった

結愛ちゃんに十分な食事を与えなかった

この2点からも罪名については妥当だと思います。

保護責任者遺棄致死の刑罰については3年以上20年以下の懲役になります。

結構幅がありますね。

今回の判決では8年ですので、DV被害を考慮した判決だったと考えられます。

このような事からも8年は妥当ではないかと思います。

感情論では20年だと思ってしまいますが・・・。

裁判の時は納得していた?

判決の時に裁判長の言葉にうなずいていたことがわかっています。

裁判長の言葉とは

懲役8年は大変重い刑です。結愛ちゃんは戻ってきませんが、こうなってしまったことを裁判が終わってからもしっかり考えてください。人生をやり直してください

このような内容になります。

これに対し船戸優里被告は小さくうなずいたとの報道がありました。

この事から8年を受け入れたかと思いましたが、まさかの控訴でした。

一審は芝居だった??

ネットでは可哀そうな母親を演じていたと炎上しています。

一審では反省したかのように下を向き裁判長の言葉を親身に聞いていたとの事でしたが、今回の控訴で化けの皮がはがれたや全然反省していないじゃんなどと言われています。

また控訴する力はあるなら、旦那に発言しろなどの言葉も出ていました。

裁判の時の映像を見ると反省して、自分の罪を認めていたように感じましたが、8年が受け入れられなかった事を考えると反省していないと言われても仕方ないと思います。

反省していたら自分の罪を償うと思いますが、今回の控訴で腹の中が見えたように感じてしまいます。

自分の子の命は8年以下っ事なんでしょうね。

ネットでは大荒れ??

ネットではかなり厳しいコメントが多かったです。

いくつか紹介していきます。

8年でも軽いように感じてましたが、判決を受け入れずに控訴しましたか。
この点からも反省の深さが伺いしれ、DV被害者の可哀想な母親を演じた化けの皮が剥がれた感じがします。

5年前、育児疲れから3歳の娘を橋から落とした悲惨な事件があった。
その母親は懲役9年を受け服役中。
母親も追い詰められていたとはいえ、助けられなかった罪はきちんと受け止めてほしい。

控訴するとは。
やっぱり反省してないって事だな。
一審で見せたあの態度は芝居だったのか?

人間の仕業とは思えない。
おぞましい限りです。
自分を被害者にしたて、
罪から逃れようとしてるだけ。

8年じゃ軽いので もっと重くしてくださいってことかな

反省してんじゃなかったっけ?
8年ですら短いのに
控訴…
やっぱり反省なんて口だけ

求刑11年が8年になったのに不服?
なんて図々しい。
11年でも短いくらいなのに。
長いこと体罰を与えてきたのに・・・
はぁ~やだ。

結愛ちゃんが幸せに生きられるはずだった年月を考えれば、洗脳され恐怖に支配されてたとはいえ8年なんて短すぎ。
一生牢屋に入ってればいい。

このような意見がありました。

8年でも短いと裁判後言われていしたのにも関わらず5年の主張を通そうとしているあたりに批判が多かったです。

まとめ

今回の控訴のニュースをみて正直悲しくなりました。

DVでつらかったのはわかります。

ただ子供が亡くなってしまったわけですし、判決に不服だったとは反省していないだろうと思ってしまいます。

反省していれば受け入れたと思います。

今回の控訴でもうDV被害の可哀そうな母親でなくなったと思ってしまいました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ