事故

横浜市旭区のゴルフ練習場はどこ?善部ゴルフは本当か?住宅被害や原因は?台風の影響か?鉄柱倒壊事故

クジラ速報です!!

今回取り上げるニュースは台風の被害と思われるゴルフ場の倒壊事故についてになります。

ゴルフ練習場での事故については台風15号の影響で倒壊した千葉県市原市の問題を思い出します。

ゴルフ練習場はどこ?賠償は?打ちっぱなしのネットの支柱が倒れ住宅に直撃!台風15号クジラ速報です!! 今回取り上げる話題は台風15号の被害についてになります。 朝のニュースでゴルフ練習場の支柱が住宅に直撃し...

市原市での倒壊事故では住宅に鉄塔が倒れてしまい大きな被害が出ています。

鉄塔の下敷きになった女性が重体になってしまったり、撤去や賠償の有無でかなりもめています。

今回の横浜市旭区で起きたゴルフ場の倒壊事故では被害者はいたのでしょうか?

また住宅など建物への影響や安全確認がされていたのかについても調べていきますので最後までお付き合いください。

事故の概要について!

事故の概要についてはTBS系(JNN)で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

12日夜、横浜市旭区にあるゴルフ練習場で、施設にある鉄柱が倒れました。台風19号の強風によるものとみられます。

職員によると、鉄柱は施設の練習場内に倒れ、近隣の住宅などに被害はないということです。また、12日は、ゴルフ練習場は休業していて、客や職員がいなかったため、けが人もありませんでした。

引用 ヤフーニュース

このような報道になります。

事故の様子を撮影した動画がありましたので貼っておきます。

動画を確認すると土台部分がコンクリートから抜けているというか完全に破壊されている事がわかります。

それにしてもネットを外すことは出来ない構造なんでしょうか?

市原の件もそうですが、安全確認がされていたのか気になるところです。

 

事故が起きたゴルフ場はどこなのか?

気になるゴルフ練習場ですが、Twitterで善部ゴルフではとのツイートがありました。

 

まず横浜のゴルフ練習場は14か所ありました。

事故現場を特定する決め手としては動画の映像のみになります。

横浜のゴルフ練習場を調べたところ中の映像はほとんど同じに見えます。

Twitterの情報のみでは信ぴょう性がありません。

デマの可能性がありますので、注意してください。

ゴルフ練習場付近の方はツイートしていない為、事故現場を特定することは難しい状況でした。

今後詳しく報道されましたら、追記していきます。

事故の被害は?

事故の被害については心配された住宅への影響はなかったようです。

台風の影響かゴルフ練習場は休業だった為、職員やお客さんはいなかった事もあり大きな事故にはならずに済んでいます。

市原のようにならずに本当によかったと思います。

ゴルフ練習場の安全確認は?

市原の件もそうですが、ゴルフ練習場の安全確認が問われると思います。

周りに被害がなかったとはいえ、今年で2件も続いている事から問題になると思います。

まず法律の確認ですが、

ゴルフ場側の安全確認はしていたのか【設備の点検など】
今回の台風を予想できたか

この2点が問題になります。

ゴルフ場の設備点検

この件は以下のようなものがあります。

土地工作物責任における『設置or保存の瑕疵』とは
『工作物が,その種類に応じて,通常予想される危険に対し,通常備えているべき安全性を欠いていること』である
土地の工作物が通常備えているべき性状,設備,すなわち安全性を欠いていること
当該工作物の構造,用途,場所的環境及び利用状況などの事情を総合考慮したうえ,通常予想される危険の発生を防止するに足るものであるかを具体的,個別的に判断する

引用 みずほ法律事務所

工作物=設備が今後予測される事態に備えているのかがポイントになります。

今回の台風を予想できたか

ここがポイントで今回の台風は過去最大級であった事は間違いありません。

いい例として東日本の地震が最近ではわかりやすいと思います。

この時は想定外と言われていましたが、実際には元東京電力の幹部は不起訴処分となっています。

東京電力の福島第一原子力発電所事故をめぐって、業務上過失致死傷の罪で強制起訴された勝俣恒久元会長ら旧経営陣3人全員に対し、東京地裁は19日、無罪判決を言い渡した。裁判の争点となった巨大な津波を予測できたかについて、東京地裁は「津波を予測する可能性がおよそなかったとは言い難い」とした一方で、「津波の予測に関する具体的な証拠や信頼性はなく、原発を停止するほどの巨大な津波の予測ができたとは認められない」と否定。その上で「3人は責任を伴う立場にあったが、刑事責任を負うことにはならない」と判断した。

引用 ヤフーニュース

このように予想をはるかに上回る場合は責任を問われることがないようです。

 

台風の影響について!

原因については調査となっていますが、明らかに台風の被害ではないでしょうか?

強風でネットが風を受け鉄柱が耐え切れずコンクリから剥がれた結果だと思います。

事故のタイミングや今回の台風の大きさでは間違いないと思われます。

ネットの反応は?

ネットではどのように言われているのか調べてみました。

いくつか紹介していきます。

今まで意識しなかったけど、考えてみると自分のマンションの近くにも森を開拓して三年前からゴルフ練習場がオープンした。倒れてもマンションまでは届かないと思うけど、間にある分譲住宅には届くね。しかも、分譲住宅とゴルフ練習場の間の隙間にも今基礎を造って戸建てが建つ予定。購入に影響するね。

練習場内に倒れたのは不幸中の幸い。
そのようにゴルフ場が対策していたのであれば、良い話ですけど…
どうなんでしょうね?

15号で倒壊したゴルフ場もそうだったが、今回も台風の直撃予想が出されていてもクレーン業者などにサイド側のネットを外す作業依頼をしないのが信じられない。
外の住宅に倒れれば古いタイプでネットは下げれませんでした。自然災害だから保障はできませんので各自で補修してください。
内に倒れれば保険で新しく支柱の建て直しができると…。
竜巻や突風とは違うのだから周りに被害が出ないよう対策はできると思うが。

人的被害や外部への物的被害が出なかったのは幸いだけど、
市原に続いてまたかよ、という印象は否めない

ここまで続くと、一度全国で一斉点検をした方がいいのでは?
被害が無ければ倒れても良い、ってものでもないんだから

自然災害だから補償されない??
こうなったら
ゴルフ練習場のネットについて建築基準法を訂正する必要があるのではないでしょうか?
ゴルフ自体下火で新築されるものはなく既存の資産で荒稼ぎして逃げようとする2世経営者等が多いのではないでしょうか?
そうすると保守点検基準などを厳しくして改善の要求に従わない場合は差し押さえ等できるように法整備する必要があるのではないでしょうか?

前回の台風と今回の台風でゴルフ練習場の鉄塔が倒れたのを聞いてゴルフ練習場の近くに住んでいる人たちは台風が来る度に相当な精神的苦痛を感じてしまう事になりそうで大変、ゴルフ練習場のオーナーは今までの基準で考えるのではなく絶対に鉄塔が隣家に倒れないよう補強工事をお願いします。

このようなコメントがありました。

まとめ

今回の倒壊事故ではけが人や住宅の被害が無く良かったと思います。

ただ、今年2件出ている事からもゴルフ練習所の安全確認について見直す必要があると思います。

事故が起きてからでは遅いです。

オーナーや市や国が一緒になって安全確認をして行ってもらいたいところです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ