事件

東久留米市事件は物取り偽装!犯人は顔見知り?二岡一浩さんが70か所も刺される!怨恨で確定か?

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は東京都東久留米市で起きた事件の最新情報についてです。

事件当初は強盗目的となっていましたが、状況は一変しています。

当サイトでは事件当初から怨恨の線が強いと思っていました。

二岡一浩(ふたおか)さん強盗殺人事件の犯人は誰?顔画像は?身内の犯行か?東京都東久留米市下里クジラ速報です!! 今回取り上げる話題は東京都東久留米市下里で起きた事件についてです。 この事件で二岡一浩(ふたおか)さんが...

今回は事件の最新の情報について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の最新情報について!

事件の最新情報は産経新聞で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

 

東京都東久留米市下里の住宅で会社員、二岡一浩さん(55)が殺害された事件で、二岡さんの財布とバッグが1階のリビングから見つかっていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。室内は荒らされていたが、これまでになくなった物は確認されておらず、警視庁田無署捜査本部は物取りの犯行を偽装した可能性もあるとみて調べている。

引用 産経新聞

このような報道になります。

財布は1階にあった事がわかりました。

強盗なら1階にある財布を見落とすとは考えにくいですからね。

怨恨の線が濃厚になったと思います。

 

事件の状況とは?

今回の事件の状況を整理します。

事件のポイントとしては以下のようになります。

1、二岡さんは寝室で亡くなっていた

2、二岡さんの血痕はベット周辺のみ

3、仰向けの状態で刺され背中まで貫通している

4、70か所も刺されている

5、同居人の内縁の妻はイタリア旅行中

6、何も盗んでいない

このようなポイントがあります。

ポイント1・2について!

二岡さんは寝室で亡くなっていて血痕はベット周辺から考えられる事は犯人は二岡さんの部屋がどこにあるのか知っていた可能性が高いと考えられます。

強盗は1階から物色して金目のものが見つかればリスクを恐れて2階には行かないと考えられます。

強盗の犯行時間
5分以内(29%)
5~10分以内(40%)
10分以上(31%)

このようなデータから1階で金目の物が発見出来ればリスクを犯す事をしない傾向があります。
1階に財布の入ったバックが手つかずでそのままだった事を考えれば犯人は1階には目もくれず2階に行った証拠になると思います。

ポイント3・4について!

二岡さんは仰向けで亡くなっていた事もわかっています。

しかも背中まで貫通している刺し傷がある事です。

これは何を意味しているかですが、人間の体の厚みは20-30センチと言われています。

一般的な包丁は刃渡り16センチほどです。

人間の厚みを考えれば30センチ以上の刃渡りのある刃物が必要になります。

ただの強盗でここまでの刃物を用意するでしょうか?

強盗に入るであれば出来るだけ目立たないように身軽さが必要になります。

わざわざ大きな凶器を持っているのは不自然です。

また刺し傷は70か所になります。

強盗に入り、顔を見られたのであれば数回刺す可能性はありますが、70回は異常です。

実際に刺す動作をしてみるとわかると思いますが、すごく疲れますし時間もかかります。

この事からも強盗の線はないと考えてもいいと思います。

 

ポイント5について!

事件ではあまりにも都合がいいと思います。

内縁の妻・娘がいないのはただの偶然だったのでしょうか?

強盗目的であらかじめ人がいないタイミングを狙うのであれば二岡さんが1人でいるのを狙たのはおかしいですからね。

あえて二岡さんが一人になったのを狙ったように感じてしまいます。

ポイント6について!

捜査関係者が1階に二岡さんのショルダーバックや財布が手つかずの状態であった事を話しています。

捜査関係者によると、1階のリビングに置かれていた二岡さんのショルダーバッグの中から、紙幣を含む現金が入った財布を発見。バッグの中を開けられた形跡はなく、他に被害に遭った物も確認されていないという。室内は1、2階の居住スペースの大半が荒らされ、物が散乱するなどしていた。

引用 産経新聞

この事からも犯人の狙いはあくまでも二岡さんになる事を意味していると思われます。

荒らされていたのも強盗を装った犯行で間違いないと思います。

ネットでの意見は?

ネットの意見を見てみました。

住宅地で、道路から丸見えの窓、人が通る可能性もある場所で、窓を割って侵入なんて。ずいぶんリスクがあることをするもんだと思う。それほどに、その日に犯行に及びたかったか。とにかく、物騒なので、早く犯人が逮捕されますように。

怨恨でしょうね。
犯人からしたらたまたまタイミングよくご家族が居なかっただけなのか、はたまた居ないことを知っていたのか、それに寄って出る答えが変わってくるのは間違いない。

背中まで貫通とか、刺身包丁でも何回かで折れてしまう。脇差し位の厚みがある凶器なのか…一般人は持ってさえいないと思うし、力も相当なもんだろ。

下手な推理小説みたいだねー。奥さんと、娘が海外にいて、完璧すぎるアリバイが有り、そうした日を狙うなんて何だか変だよね。しかも、物取りではないなんて。不思議?

それだけ刺すということはよっぽど恨みが強いのだと思うし、時間もかかっていると思うので
犯人は、他の人がいなくて暫く帰ってこないというということを知っている身近な人だと思う。

ずいぶんとタイミングよくイタリアに行ってるし、内縁だし、交際期間と保険金等調べたほうがいい。

このようなコメントがありました。

ネットでは様々な推理がされています。

コメント引用 ヤフーニュース

まとめ

今回の事件では身内や知人による怨恨の線が濃厚である根拠について詳しくまとめました。

あまりにも酷い犯行ですので、一日も早い逮捕を願います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ