事故

【猛追】埼玉県八潮市南後谷でひき逃げをした44歳の男は誰・名前は?草加市稲荷4丁目

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題はひき逃げをした車を追って事件が解決した事件についてです。

この事故では車が自転車3台が車に当て逃げをされそのまま逃走しました。

容疑者が逃走後一緒にいた男性の友人が男の車を自転車で追跡をし、容疑者の男が自宅に入ったところを見届けて警察に通報した事件になります。

車VS自転車ですので、よく追いついていったと思います。

今回はこの事件を起こした容疑者の情報について調べていきますので最後までお付き合いください。

 

事件の概要について!

事件については埼玉新聞で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

埼玉県の草加署は11月30日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、草加市稲荷4丁目の自称会社員の男(44)を逮捕し同日、容疑を危険運転致傷に切り替えてさいたま地検に送検した。

送検容疑は同日午前1時50分ごろ、八潮市南後谷の市道で酒を飲んで車を運転し、走行中の自転車3台に衝突。男性(18)の左足に軽いけがを負わせたが、救護措置を取らずに逃走した疑い。他の2人にけがはなかった。

男は草加市内の居酒屋で酒を飲んで自宅に帰る途中。逃走後、一緒に自転車で走っていた男性の友人が男の車を追跡。男が自宅に入ったところを見届けて警察に通報した。警察官が検査したところ、男の呼気から1リットル当たり0・5ミリグラムのアルコールが検出された。

男は「酒を飲んで運転した。自転車にぶつかった覚えはない」と容疑を一部否認しているという。

引用 埼玉新聞

このような報道になります。

容疑者の男は飲酒だったんですね。

これだけ飲酒運転が騒がれているのになぜ飲酒で運転するのか理解に苦しみます。

ぶつかっていないと言い訳をしているようですが、言い訳にはなりません。

 

 

犯人の44歳の男は誰?名前や顔画像は?

この事故を起こした男の名前などは公表されていません。

悪質なので名前の公表があってもいいと思いますが、容疑が固まっていないからなのでしょうか?

18歳の男性が被害者ですので、今後SNSで出回るかもしれません。

明らかになりましたら追記していきます。

現時点で分かっている事は以下の通りになります。

名前 不明

年齢 44歳

住所 草加市稲荷4丁目

職業 自称会社員

罪名 過失傷害・ひき逃げの疑い

飲酒をしていた事がわかっています。

住所についてはかなり絞った報道がありましたが、自宅の特定は出来ていません。

 

 

友人の猛追がヤバい!?

この事故では友人が自転車で車を追っています。

距離は約1.3キロです。

車で5~7分ぐらいかかります。

事故の時間は午前1時50分ですので、車は飛ばすことが出来ます。

よく自宅まで確認できたと思います。

逃げられなくて本当に良かったです。

犯人の供述は?

犯人は酒を飲んで運転した。自転車にぶつかった覚えはないと供述しています。

呆れてしまいます。

どのようなぶつかったのかはわかりませんが、ぶつかったとすれば普通はわかりますからね。

飲酒の発覚を恐れ逃げた可能性があります。

 

 

 

罪はどうなるのか?

逮捕容疑は過失傷害・ひき逃げの疑いになります。

過失傷害とは

過失により人を傷害した者は,30万円以下の罰金又は科料に処する。

このようになります。

過失とは事故を予防するものであって飲酒などで正常な判断が出来ないのにも関わらず運転をし事故を起こした場合に適応されます。

ひき逃げとは事故を起こしたのにも関わらず適切な処置を取らずにその場から離れる事をいいます。

今回のケースでは救護義務を怠っていますので救護義務違反になると思います。

刑罰としては10年以下の懲役又は100万円以下の罰金になります。

今回のように気が付かなかったは通常では証明する事が難しく無実にはなりにくいようです。

 

 

 

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

友人がすごいな
被害者もこの友人がいてくれてよかったと思う

自分も自転車でぶつかられたことがあるけど
自動車側は違反点数加算されたくないから
少しでも言い訳して罪を軽くしようとするんだよね
そんなの警察が現場検証すりゃすぐバレんのにな

自転車で追える距離でよかった。とっさの判断に友人も素晴らしい。感謝状ものです。自転車3台にぶつけて覚えていないって怖くて逃げた
って素直に言えよ!

ぶつかった覚えはなくても車には何らかの証拠が残ってる可能性が高い。それを発見して指摘したらぐうの音も出まい。

「覚えてない」は「やってない(虚偽)」よりも害悪だと思います。

自転車で追いかけられ自宅確認され逮捕!笑
ダサ過ぎて笑える!

嘘発見器といういものが実在するなら、より高精度のものにしてこういう奴らの嘘を片っ端から暴いて欲しい。

このようなコメントがありました。

コメント引用ヤフーニュース

 

まとめ

今回の事故では追った事で早期解決しよかったと思います。

ですが、追跡には危険も伴います。

無理な追跡はやめた方がいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただくありがとうございました。

あなたにおすすめ