事件

細井潤一の顔画像は!?動機は?無理心中か?妻は寝ていたと嘘?広島市安佐北区

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は親族から行方不明届が出ていた高齢夫婦の車が発見された事件になります。

妻は亡くなっていました。

この事件で細井潤一容疑者が逮捕されました。

高齢夫婦の間に何があったのでしょうか?

細井潤一容疑者はどのような人物だったのか?動機について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件について!

事件については共同通信で報道されました。

報道内容は以下の通りになります。

4日午前5時50分ごろ、広島市安佐北区にある中国自動車道下り線安佐サービスエリア(SA)に止めてあった乗用車内で、意識がない高齢女性を警察官が発見し、その後死亡が確認された。広島県警は殺人の疑いで、女性の夫で運転席に同乗していた同市安佐南区のタクシー運転手、細井潤一容疑者(70)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は3日午後8時半ごろから4日午前5時50分ごろまでの間、安佐SAに駐車した乗用車内で、妻のヨシ子さん(72)の首を圧迫するなどして殺害した疑い。細井容疑者の体に複数の傷があり、県警は心中を図った可能性もあるとみて調べる。

引用 ヤフーニュース

このような事件になります。

最初に警察が声をかけたときは妻は寝ていると話していました。

その後近くのインターチェンジの料金所に車を移動させて話を聞いたところ、妻が亡くなっていることがわかりました。

細井潤一の顔画像は!?

気になる顔画像ですが、現時点ではどのメディアでも公開されていませんでした。

Facebookやその他のSNSですが、高齢だった事もありアカウントの特定は出来ませんでした。

このような事から現時点ではネット上には情報はありません。

今後報道されましたら、当サイトでも掲載していきます。

細井潤一のプロフィールについて!

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 細井潤一

年齢 70歳

住所 広島市安佐南区

職業 タクシードライバー

罪名 殺人の疑い

このようになります。

高齢ですが、しっっかりと働いていたようです。

動機について!

動機については明らかになっていません。

容疑については認めています。

この事件では細井潤一容疑者の体に複数の傷がある事がわかっています。

傷の詳しい状況は報道されていませんが、警察では無理心中を図った可能性があると言っています。

この事から想像するに、人生に疲れ妻のクビを絞めた可能性があると思います。

妻の介護に疲れていたのかもしれません。

また70歳でタクシーとして働いている事からお金絡みの可能性も否定できません。

細井潤一容疑者の体にも傷があった事を考えると相当思いつめた結果の犯行だったと思います。

今後詳しく報道されましたら当サイトでも掲載していきます。

事件現場について!

事件が起きた場所は安佐SAになります。

しかも3日午後8時半ごろから4日午前5時50分ごろまでの間止まっていた事がわかっています。

この現場で夜から朝までいたとなると相当思いつめていた事がわかります。

ネットでの反応は!?

ネットでの意見が気になり調べてみました。

いくつか紹介していきます。

たしかに眠ってるけど
覚めない眠りは犯罪になります…。

今の若い子達には分からないだろうが
昔 人間交差点って作品があった。
その中の話に 相方を殺めたり、他人が殺めたのを庇ったりした作品があった。

確かに人を殺めるのは犯罪。大罪だと思う。
が、しかし 痴呆や様々な理由で夫婦以外の他人には理解し難い事もあると私は思う。
私自身も特殊な状況に陥れば
他人に殺されるよりもパートナーにと思う。

それはパートナーを愛してる証拠だとも私は思う。

老老介護の介護疲れの果てに・・・
などとも想像してしまう

二人の間には何があったのかな?無理心中出来ずボーッとして居たところを見つけられ逮捕されたんですね?まぁみんなに迷惑です。子供いたら大変です。夫婦には二人の事情が有る。察するには難しいけど、何で誰かに相談しなかったの?悔やまれます。

同じサービスエリアで約10時間駐車してたらそりゃ警察が声かけるよね…

しかし…老夫婦の想いは何なのか…
妻を殺してしまった自責の念に駆られた旦那さんの心情も汲み取ってあげてほしい。

他人に危害を加えてないのだから…

このような意見がありました。

中には厳しいコメントもありましたが、労うコメントが多かった印象です。

まとめ

今回の事件では妻のクビを絞めるほど追い詰められていたと思います。

ただ犯罪は犯罪です。

捜索願を出してくれる人がいたわけですので、相談をしてもらいたかったと思います。

何か別の解決策があったと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ