事件

動画あり!金子悟の顔画像・Facebookは?防犯カメラ映像!女性を羽交い締め!名古屋市

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は名古屋の路上で女性を殴る蹴るの暴行をしたうえで27万円以上の現金が入ったポシェットを奪い取られた事件になります。

この事件で逮捕されたのは金子悟容疑者になります。

防犯カメラ映像を見ましたが本当にひどい事件です。

今回はこのような事件を起こした金子悟容疑者はどのような人物だったのかについて調べていきますので最後までお付き合いください。

事件について!

事件についてはテレビ朝日系(ANN)で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

名古屋市の路上で男が女性に暴行を加え、20万円以上の現金が入ったポシェットを奪い取る犯行の一部始終を防犯カメラが捉えていました。

女性に近付いて声を掛ける男。その直後に男は突然、女性を羽交い締めにして押し倒し、殴る蹴るの暴行を加えたうえ、何かを強引に奪い取って走り去りました。警察は防犯カメラの映像などから住所不定・無職の金子悟容疑者(44)を強盗傷害の疑いで逮捕しました。金子容疑者は10日午前6時前、名古屋市千種区で69歳の女性に暴行を加えて現金約27万円などが入ったポシェットを奪い取った疑いが持たれています。女性は顔などに軽いけがをしました。金子容疑者は「お金がないのでやりました」と容疑を認めています。

引用 ヤフーニュース

このような報道になります。

この事件では27万も大金を奪われました。

金子悟容疑者はお金を持っていた事を知っていた可能性があるのではないでしょうか?

事件の動画!

事件の動画を貼っておきます。

最初に映像を見たときにはここは日本なのか?と目を疑いたくなるような事件に思えました。

あまりにも身勝手な犯行である事がわかります。

金子悟容疑者の顔画像について!

現在顔画像についてはどのメディアでも公開されていませんでした。

動画ではなんとなくですが、風貌がわかりますので載せておきます。

 

金子悟容疑者のFacebookは!?

金子悟容疑者のFacebookですが、あまりにも同姓同名のアカウントが多く特定することが困難な状況です。

その他のSNSアカウントについても同様になります。

今後特定されましたら当サイトでも掲載していきます。

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 金子悟

年齢 44歳

住所 不定

職業 無職

罪名 ひったくりの容疑

このようになります。

動機について!

動機についてはお金がないのでやりましたと言っています。

容疑についても認めています。

供述ではありませんでしたが、女性が27万を持っていた事を知っていたように感じる事件です。

今の時代ではここまでの大金を持ち歩くことはないと思います。

銀行帰りを狙った犯行の可能性もあるように感じます。

犯行現場について!

犯行現場は名古屋市の路上としか報道されていません。

どの店舗の前だったのかもわかっていません。

ネットでの反応は!?

あまりにも事件動画が印象的な事もありネットでは様々な事が言われています。

いくつか紹介していきます。

ここは日本なのかと疑うような犯行の映像だと思いました。被害に遭われたおばあちゃんが軽症だったのは唯一の救い。しかしどれ程の恐怖があったかと思うとゾッとします。まずは犯人が逮捕されて良かったです。二度と娑婆には出さないでもらいたい。

ここは日本か?と思うような映像。音声流さない番組もあるがあれは緊張感が走る。

最後に追いかける女性のガッツも凄いと思う。

金子は凶悪犯罪者なので世に放たないようにしてほしい。

防犯カメラ社会、名古屋の街中で場所を考えてないね、お金が無いならまずは考える、犯罪は割りが合わないから、一時保護なら間違いなく少量の生活保護は下りる、財産無ければね。

そんな朝朝早くに、大金持ち歩いてるのよく分かったな、と思ったけど、恐らく、コンビニATMで目を付けられたんでしょうね。

女性を押し倒しひったくり?この見出しだと軽い罪に思えてしまう。これは高齢女性を狙った強盗傷害事件です。

情けない。
金がないなら働きなさい。
働けないなら死になさい。
仕事もせず生きているから犯罪をする

ひったくり?
蹴り上げたり襟首掴んで引っ張り倒したり暴行してるから、強盗でしょ。

お金が無いのでやりました って・・・。お金が無くてもこんな事しちゃあかんでしょ。

このような意見がありました。

当然ですが、養護する声はありませんでした。

まとめ

今回の事件ではただのひったくりでは済まないと思います。

被害者女性は軽いけがをしています。

強盗でもいいように感じます。

このような犯行には出来る限り厳しい判決を出してもらいたいです。

お金がないのであれば働けばいいと思いますし、それが出来ないような人間であると思います。

今回も最後で読んでいただきありがとうございました。