事件

清原こづえの顔画像・動画あり!動機は何?日の里西保育園の副園長が子供に暴行で逮捕!ブリッジは本当か?

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は保育園の副園長の立場でありながら子供に暴行を加えたとして逮捕された事件についてになります。

この事件で逮捕されたのは清原こづえ容疑者になります。

副園長を務めていた保育園は地元でも評判の良かった保育園だった事もあり、預けている親はショックの大きかった事件だと思います。

暴行を受けた子供は顔面打撲のけがを負っています。

明るみにはなっていなかったようですが、階段から突き落としたりもしていた事が分かってきていています。

しかも子供に対し口止めをしていたとの事ですので、非常に腹立たしい事件になります。

今回は清原こづえ容疑者はどのような人物だったのか?保育園について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件については九州朝日放送で報道されています。

報道の内容は以下の通りになります。

宗像市にある保育園の副園長の女が、園児の顔をたたき、けがをさせたとして逮捕されました。女は、容疑を否認しています。

警察によりますと、宗像市日の里にある保育園の副園長、清原こづえ容疑者(40)は今年6月、清原容疑者が担当していたクラスの男の子(6)の顔をたたき、顔面打撲のけがをさせた疑いが持たれています。

男の子は体操の時間のブリッジの時にたたかれたと話していて、多くの園児も状況を目撃していたということです。

この保育園に子どもを通わせる保護者は、KBCの取材に対して「背中を蹴られたり階段から蹴落とされたりとか。園児は口止めされていたみたい」などと園内の様子を語りました。

当初、清原容疑者は男の子が「何かにぶつけたかもしれない」と話していましたが、その後、警察の調べに「励ますために、両方の頬に触れただけ。ブリッジの最中でもない」などと容疑を否認しています。

引用 ヤフーニュース

 

このような報道になります。

多くの児童が目撃していますので、犯行については間違いないと思われますが、容疑については否認しています。

40歳と若くして副園長の地位についていますので、素晴らしい先生だったと思われますが、なぜこのような犯行を起こしてしまったのでしょうか?

親としては信頼していたと思いますし、ショックの大きかった事件になってしまったと思います。

 

清原こづえの顔画像あり!

気になる顔画像ですが、YouTubeで保育園の紹介動画があり清原こづえ容疑者が映っていました。

出典 YouTube

 

普通の保育園の先生って感じですね。

まさかの裏の顔に驚きが隠せません。

 

日の里西保育園の紹介動画について!

紹介動画を貼っておきますので確認ください。

動画を見る限り子供の未来の為にしっかりとした教育をしていた保育園のように感じました。

清原こづえ容疑者の言葉では

保育のスキルより人間性が大切

世界に羽ばたく自立した心を育てる

すべての子供は天才である

子供の可能性は無限

努力したあと、頑張ったあとできるようになっていくんですよね子供たちは。それを見て毎回感動するんですよね

動画の中でこのような発言をしていてまさか顔面を殴ったり、階段から突き落としたりする光景は動画を見る限り見受けられませんでした。

表の顔と裏の顔がある人だったんだと思われます。

動機は何?

気になる動機ですが、報道では明らかになっていませんでした。

本人は容疑を否認しています。

ただ子供の証言から暴行を加えていた事は間違いと思われます。

犯行の供述が2転3転している事がわかっていますので、暴行については間違いなさそうです。

しっかりと罪を認め動機について話をしてもらいたいところです。

日の里西保育園はどんなところ?

日の里西保育園はすべての子どもたちに愛情と思いやりをもって、世界に羽ばたく自立した心を育てるといった理念を持った保育園になります。

今回の件とは真逆ですが・・・。

施設概要は以下の通りになります。

法人名  社会福祉法人 清和会
施設名  日の里西保育園
住 所  〒811-3425 福岡県宗像市日の里9-12-1
連絡先  TEL:0940-37-2078 / Fax:0940-36-5132
園長   清原 由鶴乎
設立   昭和55年4月
定員   150名
保育時間 7:00~20:00
事業内容
(1)通常保育[7:00~18:00]
(2)延長保育[18:00~19:00]

保育園の苦情と要望の対応のページがありました。

平成28年度(平成29年5月30日報告)は苦情・要望とその対応についての項目では苦情はありませんでした。と報告されています。

また平成30年3月31日にも苦情・要望はございませんでした。と報告していました。

参考ページ

これには驚きですね。

清原こづえはどんな人物だったのか?

まず40歳と若いのに副園長の地位についたのは親が園長だった可能性があります。

保育園の園長は清原由鶴乎ですので、苗字が一致しています。

まだ可能性の段階ですが、年齢から考えると可能性としては高いと思われます。

FacebookやTwitterなどのSNSは特定出来ていませんので、私生活の情報はまだ入ってきていません。

ただ、ママのネットワークは非常に優れています。

ママスタやガールズチャンネルの掲示板がありますので、保育園に通っていた子供の親が今後情報を投稿してくる可能性があります。

その際には追記していきます。

園側に対応は?

今回の事件を受けて園側の対応ですが、現時点ではまだされてはいないようです。

容疑を否認している事から対応に出れない可能性もあるのかもしれません。

今後園としての対応が出ましたら追記していきます。

ネットの反応は?

ネットではどのようなコメントがあるのか調べてみました。

いくつか紹介していきます。

私もこの保育士を“励ます為に”触れたいと思います。ただし、絞め技により目がチカチカしたあと墜ちますけども…
なんて奴だ保育士と呼べぬだろう、そしてまた福岡、福岡は事件の総合商社だなほんと…

触れただけでは腫れないでしょ。言い訳も雑過ぎる!保育園で腫れるほど叩かれるって恐怖だわ。

触れただけで家に帰って親が気付く程の腫れが残っているって、女子プロレスラーか?お前は!

タッチしたくらいで腫れないでしょう。タッチした感覚でいるなら、貴女は・・・どんなけの力持ってるのよ。変な言い訳しないで罪を認めなさいよ!!貴女のせいで園のイメージは悪くなって閉園に追い込まれる可能性もあるんですよ(怒)

こんな言い訳は許されない。

怪我させておいて反省の色なし

保育の資格ないですね

二度と子供に関わらないで!

このように厳しいコメントが多かったです。

まとめ

今回の事件では先生に裏切られた気持ちになったと思います。

40歳と若くして園長に重圧に耐えられなかったのかもしれませんが、ストレスのはけ口を子供に向けたとしたらその罪は非常に重いと思います。

子供を預けている親の気持ちを踏みにじったと思います。

今回の事件では容疑を否認していますが、しっかりと罪を認め反省してもらいたです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ