事故

小倉美咲さんが行方不明!7日間の捜索でも見つからないのはなぜ?事件・誘拐の可能性は?ボランティア解散?

クジラ速報です!!

今回と利上げる話題は小倉美咲さん【7歳】が7日の捜索でもまだ見つからない件についてです。

ワイドショーではキャンプ地の地理の関係で事件性は薄いと言っていましたが、ここまで見つからないのは事件の可能性も出てきたと思います。

ドローンでの熱感知でもヒットしなかった事を考えると、誘拐ではと疑ってしまいます。

今回は今までの報道や事件性についてまとめていく形になります。

またボランティア本部も本日【9月27日】で解散となりましたので、その件についても解説していきますので最後までお付き合いください。

行方不明の報道について!

行方不明の報道は様々なメディアでされています。

今回はフジテレビ系(FNN)での報道を紹介します。

24日も、朝からおよそ70人態勢で捜索が続いていますが、いまだ、発見にいたっていません。

今回、現場になったのは、山梨・道志村のオートキャンプ場。

美咲ちゃんは21日に、千葉から、家族・友人あわせおよそ30人と来ていました。

身長は125cm、黒の長袖のTシャツに青いジーンズ姿だということです。

最後に確認されたのは、21日午後3時45分ごろ。

T字路を曲がって森に向かう姿を母親が確認していますが、15分後の午後4時ごろ、美咲ちゃんがいなくなっていることがわかりました。

引用 ヤフーニュース

このような報道です。

T字路を曲がって森に向かう姿を母親が確認したのが最後だったとの事です。

このT字路ですが、みんなとは逆方向に進んでいます。

イメージの方は動画で確認ください。

自衛隊260人・ボランティア・警察でローラー作戦でくまなく捜索していますが、まだ発見出来ていません。

1度発見との報道も?

1度ボランティアが発見したとの声にワイドショーでも一気に取り上げられました。

ただ美咲ちゃーんと呼ぶ声が山彦のようになり、いたいた!!と間違って聞こえた事がわかり落胆した記憶があります。

美咲さんの特徴は?

美咲さんの特徴ですが

身長は125cm

黒の長袖のTシャツ

青いジーンズ

性格は活発

何事にも前向きな性格

このように言われています。

活発だったとしてもさすがに7日間歩き続ける事は不可能でしょうし、母親がいないと気が付いたのはいなくなって1時間もたっていない40分後だった事もわかっています。

出典 ANN

 

事件性の可能性は?

今日【9月27日】で行方不明になって7日目です。

警察や自衛隊で数百人がローラー作戦で隈なく捜索してきました。

ボランティアも1日数十人が集まっています。

他にも家族親戚が30名・ドローン部隊が熱感知で捜索・スキューバ部隊の投入をされて山

の隅から隅まで捜索しています。

小倉美咲さんは小学1年で7歳です。

生活は活発と言われていますがさすがにここまでの捜索で手がかり1つ出ていないのはおかしいと思います。

山道で1度は一人きりになっています。

その隙に誘拐された可能性が出てきたと思われます。

山梨県道志村のキャンプ場で21日から行方不明となっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)について、県警や消防、自衛隊は27日も約260人態勢で捜索している。7日目を迎え、県警は「事件に巻き込まれた可能性も否定できない」として、事故、事件の両面で調べている。

引用 ヤフーニュース

このような報道もされてきていますので、誘拐や事件に巻き込まれた可能性が高まったと思います。

ボランティア本部解散

捜索7日目で有志で集まっている捜索ボランティア本部の解散を決めました。

明日以降は土日になるのでボランティアが集まると思われますが、本部はありません。

ニュースで見てもわかると通り斜面が厳しいです。

もしボランティアで行こうとする場合は必ず2人以上で行くことが大切です。

本部がない以上情報共有の場所もありませんので注意してください。

ネットの意見は?

ネットではどのように言われているのか調べてみました。

いくつか紹介していきます。

辛いけど、少しでも生存可能性のある事件であることを期待してしまうほど時間が経ってしまった。

どうか無事であって欲しい。

もうこうなったら当日又は前日とかキャンプ場に出入りした方々にご協力頂いて車1台1台ナンバーから調べた方がいいかも。何時に入って何時に出たとか…。
キャンプ場には防犯カメラが設置されて無かったけど…少し通りに出れば必ず設置されているはずだから。
美咲ちゃんが最後にお母さんと別れた時間帯に出入りした車が無かったとか…。
ここまで見つからないと単なる迷子では
ないような気がしてます。
何しろ元気でいて欲しい。

連れ去りの可能性もあると思う。
目撃者がいないのがハードルになっているんじゃないかな。誘拐目的で来た人が可能性0とは言えないし。付近の防犯カメラや国道沿いのカメラはおそらく警察が既に調べてると思うが。

もし誰かが連れ去ったならそっと繁華街につながるところに置いてあげてほしい。
子供さえ無事に帰って来れば親はそれで充分です。ニュースも落ち着くでしょう。

もし誰かが連れ去ったのであれば、最後の良心を信じています。

親の批判は悲しい等コメントを多く見るけど、そもそも子供の管理は親の責任。小学1年に上がったばかりの幼児から山深い場所で目を離すなんて同じ親として全く信じられない。
ボランティアの方々や自衛隊、警察が捜索に当たる事は当然で当たり前じゃないって。
本来は親が命がけで探すものでSNS更新してる暇なんてないはず。
遭難か誘拐かまだ判断つかないけど、どんな状況でも寝る間を惜しんででも両親は捜索に参加するべき。

山や川べりには死角も多い。これだけ多くの方たちが探したとしても、やはり見逃しはあるのかもしれません。
しかし、道志村の夜は寒いです。失踪当時のお子さんの服装を考慮すると、やはり厳しいと思わざるを得ません。

失踪当初からあまり考えたくなかったのですが、誘拐の可能性はありました。
今はむしろ、そちらでの可能性を信じたいくらいです。
生きていてさえくれれば、いつか親御さんの元へ戻ってくるかもしれない。

とにかく今は、命を繋いでくれていることを願います。

このような意見がありました。

7日間も一人で山の中ですとさすがに生存率が落ちてしまいます。

生存を望むにはもう誘拐されている方が可能性が高くなっていると思います。

まとめ

行方不明から7日が経過してしまいました。

ここまでくると生存率は一気に落ちてしまうとの事です。

かなり衰弱していると思われます。

警察では事件に巻き込まれた可能性も視野に入れていると報道されましたが、生存しれいるとすれば誘拐の方が可能性が上がってしまっていると思います。

どうか無事でいてもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ