事件

岡本一志の顔画像・Facebookは?解雇だけ?逮捕される?京都大付属病院わいせつ看護師逮捕!

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は看護師でありながら、入院患者にわいせつ行為や盗撮をしたとして逮捕された事件についてになります。

この事件で逮捕されたのは岡本一志容疑者になります。

しかもこの看護師は今年6月にも盗撮で書類送検された事で事件が発覚したようです。

余罪もたっぷりありそうです。

今回はこのような事件を起こした岡本一志容疑者について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件について!

事件については読売新聞オンラインで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

京都大病院(京都市左京区)は25日、病院内で入院患者ら5人に盗撮やわいせつ行為をしたとして、看護師の男(44)を同日付で懲戒解雇処分にしたと発表した。

発表では、看護師は昨年12月~今年2月、入院患者ら5人が寝ている姿などをスマートフォンで盗撮したほか、40歳代の女性患者の胸などを触ったという。

女性患者は被害に遭った翌日、病院側に申告。しかし、病院は看護師がわいせつ行為を否定したため、女性の担当から外しただけで引き続き勤務をさせていたという。

看護師は6月、京都市内のコンビニ店で盗撮した疑いで京都府警に府迷惑行為防止条例違反容疑で書類送検され、病院があらためて看護師に聞き取ったところ、「興味本位でやった」と盗撮やわいせつ行為を認めたという。

看護師は2016年7月に中途採用され、病棟で看護を担当。宮本享院長は記者会見で「極めて卑劣で許し難い。病院として患者の気持ちを十分くみ取れず、反省している」と謝罪した。

引用 ヤフーニュース

このような事件になります。

昨年12月~今年2月までの間に盗撮をしていた事がわかっています。

報道では5人となっていましたが、実際はもっと被害者がいると思います。

また6月に書類送検されている事ですが、この件でやっと病院側も調査を始めたようです。

患者さんの気持ちを無視した最低な行為をしたと思います。

 

岡本一志の顔画像は?

気になるわいせつ看護師の顔写真ですが、現段階ではどのメディアでも公表されていませんでした。

現時点では書類送検で一度事件は終わっていますので公表はないかもしれません。

ただ、今回の事件発覚で病院側の通報で警察捜査が入り逮捕となれば公表される可能性があります。

今回の報道では病院側が解雇したとの報道だけですので警察捜査が入ったかどうかは定かではありません。

岡本一志のFacebookは?

報道では顔写真が出ていないのでSNSを調べてみました。

まず本名でやっている可能性の高いFacebookですが、同姓同名アカウントが多く特定することが出来ませんでした。

しかも同姓同名・病院勤務・関西出身or関西在住のアカウントが複数あります。

この事からもSNSでの特定は難しいです。

一応検索結果だけ貼っておきます。

岡本一志Facebook検索結果

その他SNSも同様の結果でした。

余罪多数か?

余罪については警察捜査がまだですので、明らかになっていません。

少なくとも盗撮は5人以上になります。

ただこの手の犯罪者は自分自身を抑える事が出来ないケースが非常に多いです。

余罪についてもまだまだ出てくるのではないかと考えられます。

岡本一志のプロフィール

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 岡本一志

年齢 44歳

住所 不明

職業 元看護師【京都大病院】

罪名 府迷惑行為防止条例違反容疑

このようになります。

罪名については過去の6月に書類送検された罪名になります。

今回の報道は懲戒解雇ですので間違えないようにしてください。

逮捕されるのか?

逮捕についてはまだわかりません。

病院側の話しでは懲戒解雇にしたと発表されただけです。

被害にあった女性のうち4人は特定出来ていないようです。

1人は特定出来ているようなので、女性が被害届を出すことで捜査がされると思います。

そうなれば十分逮捕の可能性はあると思います。

ネットの反応は?

ネットではどのような意見があるか調べてみました。

いくつか紹介します。

そうでなくても肩身の狭いであろう男性看護師や男性保育士なのに、ちょくちょくこういう報道があって、まじめにやってる人には本当に気の毒

男の看護師だからこそ一番気を使わなきゃいけない部分なのに・・・。これだから看護師は女の方が良いって言われちゃうんだよ!

大学大病院の現場に携わっている者です。。
結論から言えば、男性看護師に女性のケアはNGとしなければならない。
残念だが、多かれ少なかれこの記事のようなセクハラ行為は医療現場で行われているのが現状である。
慢性的な人手不足を抱えた医療現場ではそれを知りながら黙認している。患者の病室移動や入浴等々の力仕事はどうしても男性看護師に頼らざるを得ない実情がある。記事では担当替えについて触れていたが、スタッフが大幅に少なくなる深夜勤務では通常不可能である。

男性看護師が増えてきているが
こういうものが出るとは
それを志す男性看護師が
また偏見で見られる可能性がある。
しかしこの看護師は免許剥奪にしないといけないね

何か被害があればすぐ相談できるようになってほしい

子供、障害者、入院中など
泣き寝入りしそうな弱い立場の人を狙うのが性犯罪者だ
GPSをつけないと次も別の獲物を襲うだけだろう

どんな仕事でも男女関係なく問題は起きる。皆が皆こういう人間ではないことを理解してほしい。
男性看護師は女性と違い力があり、最近の認知症患者さんなどからの暴力行為や救急蘇生など力のいる場面では助けられることが多い。
こういう変な人間と一様にされては、仕事に真摯に向き合って日々活躍している男性看護師が働き辛くなる。同じように病院で働く人間としては残念すぎる出来事。命を預かる現場で働く同業者としては、やはり免許剥奪など厳しい処分が必要だと思う。

このような厳しいコメントが多かったです。

まとめ

今回の事件では真面目に働いている男性看護師の立場を弱くしてしまうと思います。

このような事件を起こすのは一部だと頭でわかっていてもやはり見方が変わってしまいます。

このように思わせた罪を大きいと考えます。

しっかりと反省してもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ