事件

【札幌市北区】31歳の会社員の男は誰?名前・顔画像は?動機は?妻と子供の首を絞める!

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は札幌市北区で起きた事件についてになります。

この事件は息子の首を絞め突き飛ばし止めに入った妻の首を絞めた事件です。

子供を起こる事はあると思いますが、首を絞める事はあり得ない事だと思います。

日常的な虐待があったようにも感じますがどうなんでしょうか?

今回はこの事件を起こした31歳の男について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件についてはHBCニュースで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

24日午後、札幌市北区の自宅で長男と妻の首を絞めてけがをさせた疑いで、31歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、札幌市北区の31歳の会社員の男です。
男は24日昼ごろ、自宅内で小学生の長男の首を絞め突き飛ばし、止めに入った妻の首も絞め、2人に軽いけがをさせた疑いが持たれています。
調べに対し男は「子どもが片づけをしないことに腹を立ててやった」と話していて、長男を突き飛ばしたことや妻の首を絞めたことは認めているということですが、長男の首を絞めたことについては否認しています。

引用 HBCニュース

このような報道になります。

気性の荒らそうですね。

日常的な暴力行為もありそうです。

 

31歳の会社員の男は誰?名前・顔画像は?

今回の事件を起こした31歳の男の名前などは現時点での公表はありませんでした。

ネットの掲示板も確認しましたが、有力な情報は出ていません。

SNSでの拡散もまだされていませんので現時点ではネット上には情報はありません。

今後報道されましたら追記していきます。

 

 

プロフィールは?

プロフィールについてわかっている事をまとめました。

名前 不明

年齢 31歳

住所 札幌市北区

職業 会社員

罪名 傷害・虐待の疑い

このようになります。

無職ではなく会社員ですので、会社では普通に働いていたと思います。

家族構成については、妻・子供になります。

暴行を受けたのは長男です。もしかしたら他にも子供がいた可能性もありますがこれ以上の情報は報道されていません。

詳しいプロフィールが公表されましたら更新していきます。

 

動機について!

動機については子どもが片づけをしないことに腹を立ててやったと認めています。

妻の首を絞めた事と子供を突き飛ばした事については容疑を認めていますが

子供の首を絞めた事については容疑は否認しています。

止めに入った妻の首を絞めていますので子供の首も絞めたのではと感じます。

それにしても子供が片づけないのは仕方のない事だと思います。

妻の方が毎日イライラしているでしょうし。

旦那は仕事をしていますからね。

その程度で首を絞めていますので普段から虐待やDVがあった可能性もありそうです。

ネットでも

そんなことでムカつくほうがおかしい。子供なら遊びに集中したり、別のことに興味がわけばすぐに片付けないこともある。親の言いなりや理想的な子供のほうが怖いよ。

父親より母親のが大変だと思うけど、ストレスあると思うけど。
男は勝手だな

このようなコメントがあり、あまりにも短気ではないかと思っている人が多いようです。

コメント引用ヤフーコメント

 

ネットの反応は?

その他のネットのコメントはどんな事があったのでしょうか?

気に入らない事があれば暴力をするというのは片付けをしなかった長男くんより子供ですし、情けないと思います。今回は母親が父親から子供を守ったという意味で安心しました。
この父親はもう出てこなくていいよ。

離婚確定
けど、この親父からは養育費まともに払ってなんてもらえないよ

妻一人子一人まともに幸せにできないのかよ。首絞めるとか意味わからん。殺人未遂じゃん。救いようの無い男だな。

1から10まできっちり完璧に親の言う事きく子供がいるなら逆に会ってみたいわ。こちとら毎日耳にタコができるぐらい言ってるよ!そりゃ腹も立つよ!でもそれが親子でしょうが!結果暴力でしかおさめきれない人の神経が理解できん

子供が片付けないくらいで首を絞めるような男、親になってはいけない人ですよ。子育てでもっとむかつくことたくさんありますので、子供の命がいくつあっても足りないよ。

片付けしないと怒るより
片付けする様に工夫しないと
自分から率先しないとね

このようなコメントがありました。

コメント引用ヤフーニュース

まとめ

今回の事件では父親として失格だと思います。

子育てでは確かにイライラする事は多いですが、首を絞める事はしないのが普通だと思います。
妻の首も絞めている時点で31歳の男の本性がわかったと思います。
今後どうなるかはわかりませんが、子供がこれ以上ひどい目に合わないような対応を取ってもらいたいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなたにおすすめ