事件

青森県八戸市通り魔事件の犯人逮捕!犯人は少年だった!名前や年齢は?動機は何?

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は青森県八戸市で起きた通り魔事件の犯人が確保された件についてです。

事件当初の報道は別記事でまとめてあります。

青森県八戸市通り魔事件の犯人の特徴は?顔画像は?防犯カメラ映像について!小6女児が襲われる!クジラ速報です!! 今回取り上げる話題は青森県八戸市で起きた通り魔事件についてです。 この事件では小6の女児が喉をいきなり切...

逮捕後の最新情報はこちらです。

青森県八戸市通り魔事件の動機判明!中学校の様子は?14歳は少年法で罪はどうなるのか?クジラ速報です!! 今回取り上げる話題は青森県八戸市で起きた通り魔事件の動機が判明しましたので紹介していきます。 あまりにも...

最新の報道では犯人は少年だったとの事です。

正直30-50代だと思っていましたので驚きが隠せませんでした。

今回は事件の犯人の少年について調べていきますので最後までお付き合いください。

犯人逮捕の報道について!

犯人逮捕の報道は毎日新聞で報道されました。

報道の内容は以下の通りになります。

12日午後4時40分ごろ、青森県八戸市新井田西の路上で、「小学生の女の子が男に首を切られた」と家族から119番があった。女児ののど付近には長さ約10センチ、深さ最大約1センチの刃物によるものとみられる切り傷が1カ所あり、救急搬送された。意識はあり、全治3週間という。

県警は通り魔事件とみて逃げた男の行方を追っていたが、深夜、少年を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

県警によると、女児は小学校高学年で、1人で下校していた。「知らない男に切られた」と話している。切りつけた男は無言で背後から近づいてきて、徒歩で現場を離れたという。女児は自分で歩いて帰宅し、家族に伝えた。

女児の証言と一致する男の姿が付近の防犯カメラに映っており、やせ形の短髪に黒色のズボン、ウインドブレーカーのような白色の上着と運動靴姿で、リュックサックとカバンを持っていたという。

現場は八戸市中心市街地から南東に約2キロの住宅地。

引用 毎日新聞

このような報道になります。

まさかの犯人は少年でした。

しかも深夜に身柄を拘束されている事から出歩いていたのでしょうか?

だとすれば罪の意識がないように感じます。

 

犯人の少年の名前は?

今回の事件の犯人である少年ですが、やはりどのメディアでも名前は公表されていませんでした。

少年法で守られているって事でしょうか。

SNSや掲示板を見ましたが、こちらでも情報はまだ出ていません。

地域も特定されていますので、地元の人が書き込む可能性があります。

その際には当サイトでも追記していきます。

卑劣な犯行ですので、名前の公表をしてもいいような気はしますが、日本では厳しいかと思います。

追記

年齢は公表されました。

14歳ですので、中学2年生でしょうか。

 

 

動機は?

動機は判明しているのでしょうか?

現時点では逮捕の速報となります。

今後明らかになりましたら追記していきます。

考えられる事としては

人間関係でムシャクシャしていた

勉強が嫌だった

イジメられていた

遊び半分でやった

このような動機が考えられると思います。

追記

動機についてはわかっていませんが、被害女児を殺害するつもりだったと話していると報道されました。

あまりにも自分勝手で関係のない人襲ったと思われえます。

容疑は殺人未遂!

当初の報道では傷害罪として捜査されていました。

ただ緊急逮捕となり容疑は殺人未遂に切り替わっていました。

当然ですよね。

いくら少年だとしても切りつければどうなるかは理解出来ているはずです。

やってしまった事をしっかりと反省してもらいたいです。

 

 

少年法だとどうなるのか?

少年であるば減刑されると思っていましたが、弁護士サイトを確認したところそんな事もないようです。

通常であれば少年事件の手続きにのっとって処分が決定され,起訴されて刑事裁判を受けるということはありません。
しかし,少年事件であっても,家庭裁判所で「刑事処分が相当である」と判断されれば,成人と同様,起訴されて刑事裁判を受ける可能性が出てきます。
こうした場合には,いわゆる「逆送」という手続きにより,少年事件は検察官のもとへ再度送致され,起訴されるか否かを決定され,起訴されれば刑事裁判を受けることになるのです。
殺人事件が少年法の「原則逆送事件」と呼ばれる対象事件に入っていることから,殺人未遂事件でも逆送される可能性は十分にあります。

引用 あいち刑事事件総合法律事務所

このように少年でも事件の悪質さによっては刑事事件として取り扱われることも十分にあるようです。

ただ今回は女児は3週間のキズですので、大きな罪にはならない可能性もあるようです。

未遂とはいえやってはいけない事をやってしまっていますので、厳罰化は必要だと思いますがどうなるか注目です。

 

ネットの反応は?

まさかの少年逮捕にネットではどのように言われているのでしょうか?

防カメがいかに重要かよくわかると思う。
まずは、早期逮捕よくやったと述べておきたいと賛辞を贈りたいと思う。
女児のアフターケアをしっかりすべき。
というもののもう遅いが。
田舎都会関係なくこういったデンズラスな事件は突発的に起こるが、
田舎の事件は凶悪性が特に目立ちやすいと思う。
心の傷にならないわけがないと思う。
犯人は氏名顔写真公表の元、死刑にすべきと思う。

小学生の女児が一人で下校中に首を突然切りつけられるなんて怖い事件。
防犯カメラの映像からの警察の方々の捜査で男の身柄確保からの逮捕よくやってくれたと思う。
首を切りつけられた女の子の命に別状がないのは幸いですし、その後のケアも当然だけどもしなきゃいけない。

法律もそうだけど、義務教育のあり方から抜本的に見直せないのだろうか。ことが起きてからでは代償も大き過ぎるし、公正は不可能だと思う。かたや家族が破綻してる事例が凄く多くて、どうもそれが原因の1つなんじゃないかとも思う。法律だけを変えるなんてのは少し投げやりなので、事前に何かできないかと思うが、簡単ではないのかもしれない。

日本ってなんでこうなってしまったんやと。でも防犯カメラってめっちゃ重要やね。どこで起きるかわからんけど、時代の急ぎさとストレスが日本をおかしくしてるよ

また少年か。未成熟な少年・少女の中にはわずかだが、人を殺めたいと渇望する者がいる。サカキバラ然り。名大のタリン女然り。

このようなコメントがありました。

少年法に対する意見が多かった印象です。

コメント引用ヤフーニュース

 

まとめ

今回の事件では早期逮捕されたのは良かったと思います。

女児もケガをしてはいますが、命に別状はなかったのは不幸中の幸いだと思います。

事件を起こした少年には自分のしたことの重大さを分からせる必要があると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

青森県八戸市通り魔事件の動機判明!中学校の様子は?14歳は少年法で罪はどうなるのか?クジラ速報です!! 今回取り上げる話題は青森県八戸市で起きた通り魔事件の動機が判明しましたので紹介していきます。 あまりにも...
あなたにおすすめ