事件

山家隆治の顔画像・逃げた理由は?事件現場について!スマホ運転でひき逃げ!福島県郡山市

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題はスマホを見ていて大型トラックでひき逃げをした山家隆治容疑者についてです。

この事故ではねられたのは石川隆幸さんで強く頭を打ってしまい亡くなってしまいました。

スマホを見ていて運転している人は多いですよ。

運転していて毎日のように見ます。

山家隆治容疑者はその場から逃げてしまいました。

山家隆治について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の詳細について!

事件については仙台放送で報道されました。

報道内容は以下の通りになります。

今年7月、宮城県大崎市の国道で、42歳の男性がひき逃げされ、その後、死亡した事件で、警察は9月2日、福島県に住む無職の男を逮捕しました。

過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、福島県郡山市の無職・山家隆治容疑者(36)です。
警察によりますと、山家容疑者は今年7月27日未明、大崎市古川前田町の国道で大型トラックを運転中、近くに住む会社員の石川隆幸さん(42)をはね、救護せずに立ち去った疑いがもたれています。
石川さんは頭などを強く打ち、意識不明の状態で病院に運ばれましたが、8月、死亡しました。
調べに対し、山家容疑者は容疑を認めていて、「運転中に携帯電話を見ていて、直前で歩行者を見つけたがぶつかってしまった。頭がパニックになり逃げた」と容疑を認めているということです。
警察は、当時の状況を詳しく調べています。

引用 ヤフーニュース

このような事件になります。

ひき逃げですので、世間では厳しい意見が多いです。

人をひいたらパニックになることはわかりますが、その場でどのような対応をするかで人間性が決まると思います。

 

山家隆治の顔写真について!

顔写真については現段階ではどのメディアでも公表されていません。

SNSでの拡散もされていません。

Facebookについては同姓同名アカウントがいくつかありましたが、現時点では本人を特定する事は難しいです。

他のSNSも同様になります。

このようなことから現時点ではネット上には顔写真についての情報はありません。

今後メディアで公表がありましたら当サイトでも掲載していきます。

山家隆治のプロフィールについて!

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 山家隆治

年齢 36歳

住所 福島県郡山市

職業 無職

罪名 過失運転致死とひき逃げの疑い

このようになります。

事件が起きたのは7月で当時はトラックドライバーだったと思います。

今は無職でしたので事故が原因で仕事を辞めた可能性があります。

住所については地図を貼っておきますので確認ください。

逃げた理由について!

逃げた理由ですが、運転中にスマホをみていて、歩行者の発見が遅れたと言っています。

はねたあと頭がパニックになり逃げたと証言している事がわかっています。

これに関しては分からないことはありませんが、逃げることは許されないと思います。

逃げなければ被害者は助かった可能性はあります。

やってしまった事は仕方のない事としてその後の行動が大切だと思います。

事故現場について!

事故があった場所は宮城県大崎市の国道になります。

自宅は福島ですので、仕事中だったと思います。

ネットでの反応について!

ネットではスマホを見ていた事もあり厳しい意見が多かったです。

いくつか紹介していきます。

こういう事故が発生するとトラックドライバーはみんなスマホいじりながら運転してる、と言う話が必ずでてきますが、実はトラックからの方がミニバンだろうがジープだろうが乗用車の中が丸見えなんですけどな
膝にスマホ乗っけて走ってる乗用車がたくさんいます

時速5キロ以上で、携帯が使えないようにすればいい!
高速道路でも携帯を見ながら運転してる人沢山いるし、触りながら運転してる人もいる。
仕事の用事だったらPAとか一般道だったら邪魔にならない所に停めて連絡すればいい。
横断歩道とか交差点、高速道路の追突事故とかほとんどスマホ見ながら気付くのが遅れての事故だと思う!
今の技術力だったら出来ると思うけど。
子供達がマナーを守って横断歩道を渡って事故にあい亡くなる事、おかしいだろ!
運転の上手い人は携帯なんか見て運転してない!

無職・山家隆治容疑者(36)が大型トラックを運転中…..。
自家用車が大型トラックとは考えにくいな。
現在は無職でも事故当時は運送会社にでも勤務していて、仕事中に起こした事故ではないだろうか。
そうだとしたら、雇用主の運送会社も責任は免れないのではないだろうか。

そんなにスマホいじりしながらの「ながら運転」ってやりたいものなのか?一体何がそんなに気のなるの?その神経が理解できない。

被害者の方のご冥福をお祈り致します。
大手運送会社が社名隠しで無職?日常的に、ながら運転を目にします。東京では交番勤務の警察官は立ち番でも見て見ぬ振りの如く。ながら運転無くなる訳ないです。

運転中はスマホの電源切ります。法律もそうしたら良いと思います。電源入れていたら即実刑。操作していたら死刑に。減らないと思いますよ。甘い罰則では

運転中のスマホ等の使用に関しては、飲酒運転並みの重い罰則にすべきだと思う。 写真などによる通報も黙ってないでやるべきだと思う。

このような意見がありました。

ながら運転の危険さを訴える人が多かったです。

まとめ

今回の事件ではスマホ運転+ひき逃げになります。

ひき逃げは怖くなった事も理解は出来ますが、今回のケースではわかりませんがその場で対処をしていれば助かる可能性は高くなると思います。

ひき逃げに関しては飲酒運転と同等にした方が助かる被害者は増えてくると思います。

飲酒・ひき逃げ・あおり運転はすべて同じ最大の罪でいいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにおすすめ