【和歌山コロナ】打田中学校の関係者は14人感染!!感染者の娘、4回目のPCR検査で陽性反応! 
  1. ※画像はイメージです

全国でコロナ感染が広がっています。

クラスター(感染者集団)が発生した紀の川市の打田中学校で、感染が確認された50代男性教員と50代妻の長女。 3回の検査で陰性だったが、4回目に陽性となりました。

感染者の情報や行動歴を見ていきます。

 

感染報道について

和歌山県は21日、岩出保健所管内在住の10代女性が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表しました。

和歌山県は21日、岩出保健所管内在住の10代女性が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。
クラスター(感染者集団)が発生した紀の川市の打田中学校で、感染が確認された50代男性教員と50代妻の長女。
3回の検査で陰性だったが、4回目に陽性となった。

 女性は、男性教員の濃厚接触者として8日に検査したところ陰性だった。
しかし、14日に37・3度の熱やせき、頭痛、倦怠(けんたい)感を発症。16日からは熱が38度後半に上がった。

 この間に女性は医療機関を3回受診し、15、18日にも再検査したが、陰性だった。
症状が続くため、20日に便を検査したところ、陽性が判明。コンピューター断層撮影(CT)で肺炎像を認めた。

 同校の関係では今回を含め、教員8人と家族6人の感染を確認している。このうち教員1人と家族1人は大阪府在住。
濃厚接触者として検査し、当初は陰性だったが、後に陽性となった人はこれで4人目となった。

引用元:www.agara.co.jp

このような、発表がされました。

 

感染者の情報は?

和歌山県で確認された感染者の情報は以下の通りです。

感染者情報
年齢:10代
性別:女性
職業:
住所:和歌山

4月8日発表の50代男性(打田中学校教員)の濃厚接触者(同居家族)

 

症状歴・行動歴は?

感染された方の症状歴は以下の通りです。

4月8日 濃厚接触者として検体採取(1回目)、新型コロナウイルス検査陰性


4月14日 発熱(37.3度)、咳(以降続く)、頭痛(15日まで続く) 全身倦怠感(以降続く)


4月15日 発熱(37.3度)、医療機関Aを受診、検体採取(2回目)新型コロナウイルス検査陰性


4月16日 発熱(38度台後半、以降続く)、下痢(以降続く)


4月18日 医療機関Aを受診、検体採取(3回目) 新型コロナウイルス検査陰性


4月19日 医療機関Aを受診、レントゲン撮影するも肺炎像なし


4月20日 咽頭痛、検体採取(4回目)、新型コロナウイルス検査陽性が判明 医療機関Aに入院、CT撮影により肺炎像を認める

このような情報が出ています。

 

現在の病状
 医療機関Aに入院中、病状は安定

 

一言コメント

先に感染していた家族との濃厚接触者だったんですね。

 

和歌山県とは!?

和歌山県の人口は、約94万人となっています。

 

 

このような場所となり詳細な場所についての情報は出ていません。

詳細な情報はプライバシーの観点から公表はされない可能性が高いかと思います。

 

みんなの声は?

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

濃厚接触で陰性が出ても素直に喜べないのがこのウィルスの難儀なとこやな。

 

診断は症状、CT、PCRの組み合わせで初めて有効
こういう例が結構あるようなので、PCRだけでは安心と言えない

 

陰性→陰性→陰性→陽性になるって事例は過去になかったような。

 

PCR検査をやっても意味が薄い事をわからせてくれる事例ですね。

 

陰性が出ても、それが「外出して良いお墨付き」にはならないんだよなあ

 

 

まとめ

和歌山県紀の川市立打田中学校のクラスターの感染者の情報でした。

最近は、家族内感染が増えているようなので気をつけたいですね。

PCR検査も2回目で陰性が出たらOKだとおもっていたのですが、そうとも限らないという事例でした。

これ以上の感染拡大を防いでもらいたいです。

感染された方が1日も早く回復する事を願います。

 

 

 

 




おすすめの記事