事件

鎌田くるみの顔画像・Facebookは?可愛いか?身体的嫌がらせとは?警察の対応は?父親を刺し殺害

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は東京都世田谷区で起きた殺人事件についてです。

逮捕されたのは21歳の鎌田くるみ容疑者になります。

この事件では被害者である父親から身体的な嫌がらせを受けていたとの事で警察に相談をし警察と被害者の父親が面談をしている事がわかっています。

結果からすれば警察が間に入っても嫌がらせはなくならず、犯行に及んだと思われます。

今回は鎌田くるみ容疑者について、警察の対応について見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件については産経新聞で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

自宅アパートで男性を包丁で刺して殺害したとして、警視庁成城署は21日、殺人容疑で、東京都世田谷区大蔵の職業不詳、鎌田くるみ容疑者(21)を逮捕した。容疑を認め、「自宅にあった包丁で父親を刺した。父親からこれまで身体的、精神的に嫌がらせを受け、嫌な気持ちを持っていた」などと供述している。同署は死亡した男性が鎌田容疑者の50代の父親とみて身元確認を進めるとともに、動機など詳しい経緯を調べる。

捜査関係者によると、鎌田容疑者は父親と2人暮らし。今月、父親から嫌がらせを受けているなどと同署に電話で相談していた。同署はその後、鎌田容疑者、父親とそれぞれ個別に面会し、父親には注意をしていたという。

逮捕容疑は21日午後5時半ごろ、アパート内で男性の胸や背中を包丁で複数回突き刺すなどし、殺害したとしている。

近隣住民が「人が刺されている」などと110番通報して発覚。同署員が駆け付けた際、男性は外に倒れており、逃げようとしたとみられる。別の署員が現場から約1キロ離れた路上にいた鎌田容疑者を発見し、同署に任意同行して事情を聴いていた。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-00000520-san-soci

このような報道になります。

報道を見る限り防げた可能性があるのではと思ってしまいました。

難しい問題ではありますが、父親は亡くならずに済みましたし、鎌田くるみ容疑者も殺人犯とならずに済んだと思います。

鎌田くるみの顔画像・Facebookは?

気になる顔画像ですが現時点での報道はありませんでした。

Facebookについては同姓同名のアカウントは多数ありましたが、本人を特定する事は出来ていない状況です。

TwitterやインスタなどのSNSも同様の結果となります。

今後特定やメディアで公表がありましたら追記していきます。

追記

逮捕時の映像が出て来ました。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200224-00432673-fnn-soci

可愛いのか?

ネットでは可愛いのかなどと言われていますが、おそらくFacebookや年齢的な部分で言われているようです。

鎌田くるみってめっちゃ可愛いけど

まだはっきりとした情報ではありませんので、こちらについても公表がありましたら更新をしていきます。

プロフィールは?

現時点で分かっている事をまとめておきます。

名前:鎌田くるみ(かまたくるみ)
年齢:21歳
住所:東京都世田谷区大蔵
職業:不詳
容疑:殺人の疑い

このような内容となります。

職業については不詳ですので、無職だった可能性があります。

年齢的には大学などに行っていてもおかしくはありませんが、そのような情報も出ていませんでした。

住所は検索すると以下のようになります。

アパートについてはまだ情報は出ていません。

身体的嫌がらせとは?

鎌田容疑者は供述で身体的な嫌がらせを受けていたと言っています。

調べに対し、鎌田容疑者は「お父さんを包丁で突き刺したことに間違いありません」と容疑を認め、「お父さんから、これまでに身体的な嫌がらせを受けていた」と話しているという。

身体的嫌がらせと聞くと性的暴行が想像出来ます。

その他では殴る蹴るなどの暴行も考えられますが、実際のところはわかっていません。

警察に相談するぐらいでしたので相当嫌な思いをしていて爆発し殺害をしてしまったと考えられます。

傷についても胸や背中など複数刺している事から憎しみの大きさがうかがえます。

警察の対応は?

鎌田容疑者は警察に相談をしていた事がわかっています。

しかも警察は父親に注意をしていた事も明らかになっています。

警察は現時点ではこれ以上の対応は難しかったと思われます。

ただ結果的におそらく父親の身体的な嫌がらせはエスカレートしたきっかけとなったと思います。

対応に対し賛否が出るとは思いますが、21歳なので家を出る事は出来たと思いますし、逃げる事は出来たと思います。

それでも一緒にいた事については疑問が残る部分です。

可能性としは働けないなどの事情があったのかもしれませんが。

詳しい事が分かりましたら追記していきます。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

性的虐待やDVがあったなら、可哀想だと思う。

実の娘に性的虐待って、結構あるみたいですが、我が子に欲情する父親なんて気持ち悪すぎる。

警察にDV相談をしたことで、急激に関係が悪化したとも考えられる。

何度も刺していることから我を失っていたか、強い憎しみを抱えていたのか。

少なくともDVからは逃げることができたが、親族や友人など身を隠すことはできなかったのだろうか。

ご両親は離婚されているのか、死別されているのか分かりませんが普通に離婚した場合、
子供は特に女の子は母方に付きます。
父方に付くという事はこの子の母親も相当ひどかったのかもしれない。
この子にとって人生のスタートが悪すぎましたね。
この子が再スタートできやすいように司法は配慮してあげてほしいと思います。

何が真実なのかはわからないけど、(本人曰く)刺殺してしまう程の嫌がらせを受けていながら、家を出られない成人した子供本人も、何か問題を抱えていたのかもなぁ。

父親から嫌がらせを受けて、刺したくなる気持ちは、わかるけど… ちょっと行き過ぎだと思います。

だとしても刺して殺してしまったら結局父親に人生をめちゃくちゃにされたことと同じになってしまうよ。一生人を殺したという事実は消せない。
それにしても尊属殺重罰規定が削除されても変わらないね。むしろ尊属による子に対する性的虐待の方を重罰にしないとダメだよ。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200222-00000520-san-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

まとめ

今回の事件では身体的な暴行を受けていた場合罪がどうなるのか気になる事件です。

死人に口なしではありますが、警察に相談をしている足跡は残しているのは事実です。

情状酌量の余地がある事件かもしれません。

事件に動きがありましたら更新していきます。

あなたにおすすめ