事件

【無理心中】兵庫県明石市野々上で41歳の長男と72歳の母親が死亡!動機や事件性について

クジラ速報です!!

兵庫県明石市野々上のマンションで41歳の長男と72歳の母親が亡くなっているのをマンションの大家さんが発見しました。

無理心中として扱われていますが、事件生はないのでしょうか?

今回は事件について見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件については産経新聞で報道されています。

報道内容は以下の通りです。

2日午後10時15分ごろ、兵庫県明石市野々上のマンション一室で「母親と兄が倒れている」と、家族から110番があった。兵庫県警明石署によると、同室に住む無職女性(72)の遺体が寝室で見つかり、無職の長男(41)が浴室で意識不明の状態で倒れていた。長男は搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。2人暮らしで、女性は認知症を患い、長男が介護していたという。同署は無理心中の可能性があるとみて捜査している。

同署によると、同日午後6時ごろ、マンションの大家が同室を訪れた際、長男の首から血が出ているのに気づき、近くに住む親族に連絡。駆けつけた親族が2人を見つけた。

母親は寝室のふとんの中で見つかり、腹部に刺し傷があった。長男は浴室で倒れ、首や手首、腹に切り傷や刺し傷があった。争ったような跡はなかった。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-00000520-san-soci

このような報道になります。

介護疲れが原因でしょうか?

悲しい事件です。

動機について!

動機については介護疲れによるものと考えられています。

母親は認知症だった事がわかっていますので、介護疲れの可能性が高いかと思います。

長男は41歳で無職と報じられていますので、母親の介護の為に仕事を辞めていたのかもしれません。

介護で仕事を辞めなければいけない状況が変わらない限りこの手の事件は無くならないかと思います。

2人の情報は?

亡くなった2人の情報は以下の通りです。

名前:不明

年齢:41歳

住所:兵庫県明石市野々上

職業:無職

備考:長男

名前:不明

年齢:72歳

住所:兵庫県明石市野々上

職業:無職

備考:母親・認知症

このような情報となります。

まだ名前の公表はされていません。

住所について検索をすると以下の場所となります。

事件性について!

事件性についてはないと判断されているようです。

争ったような跡はなかった

介護をしていた

このような事でだと思います。

介護疲れで母親を殺害後に自分も自殺をしたと考えられているようです。

母親は寝室のふとんの中で発見され、腹部に刺し傷があった

長男は浴室で倒れ、首や手首、腹に切り傷や刺し傷があった

ただそれにしては少し長男は自殺をするには傷が多いようにも感じます。

それほど追い込まれていたのかもしれませんが。

無理心中で決まりましたら追記していきます。

ネットの反応は?

ネットの意見を見ていきます。

表に出てないところでも沢山こういった問題があるんだろうな。。
口では簡単にこうしたらよかったとか言えるけど実際は経験した者でしか分からない。
子供と違って大人の介護は体力も使うし知恵がある分目も離せないから本当に国がもっと手助けしてあげてほしい。

人が長生きすれば自ずと認知症患者の割合も増える。
人が長生きするだけが幸せとは言えない世の中。
長生きだけさせる医療は無責任だと思う。

介護を苦に亡くなる人のニュースを見ると、仕事柄胸が苦しくなる。そうならないようにと思って不安を抱えて仕事をしている。

私も実の親の介護をしたが、文面に書き表せるほど緩くはない
死にたくなる気持ちも、殺したくなる気持ちもわかる
認知症なら施設、介護は施設と言っても、どこの施設も受け入れてくれない認知症の症状はある
金があれば万全、というわけでもない

お二人のご冥福をお祈りいたします

悲しいことだ・・・

ニッポンはこんな二人を救うこともできない薄情で無能な国になってしまったのか・・・?

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200303-00000520-san-soci

Twitterの声は?

まとめ

無理心中の事件ですが、今の日本では救済は出来ないのでしょうか?

無職だった事からも介護で追い込まれていたのかもしれません。

何とか救済出来る社会になってもらいたいです。

あなたにおすすめ