事件

【滋賀県大津市・女子高生大麻所持】逮捕されたのは誰?名前は?京都の通信学校はどこ?

クジラ速報です!!

滋賀県大津市の女子高校生が大麻を所持していたとして逮捕される事件が発生しました。

この事件では家族が警察に相談した事がきっかけとなり逮捕につながっていて、ネットでは親の役目を果たした素晴らしいなどの声が多い事件です。

女子高生は知人から買ったなどと供述しているようですが、常用していたのでしょうか?

今回は事件について見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件についてはABCテレビで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

滋賀県大津市の女子高校生が大麻を所持していたとして警察に逮捕されました。

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、大津市に住む18歳の女子高校生です。家族が21日「娘の部屋からビニールに入った葉っぱを見つけた。違法な物かもしれない」と警察に相談し、事件が発覚。鑑定の結果、大麻草だとわかったため、警察は女子高校生を逮捕しました。女子高校生は大麻を持っていたことを認めているということで、知人から買ったと話しています。警察は大麻を買った動機や入手ルートを詳しく調べることにしています。女子高校生は、京都府内の通信制高校に通う3年生で卒業したばかりだということです。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200322-00025551-asahibc-l25

このような報道になります。

今の時代では女子高生までに広がっているのでしょうか?

知人の存在も気になります。

裏では大きな組織があったのかもしれませんので、しっかりと入手経路など話してもらいたいです。

逮捕されたのは誰?名前は?

この事件で逮捕された女子高生の名前ですが、やはり未成年との事もありメディアでの公表はされていないようです。

SNSでは特定まではされていませんが、気になる情報は出ていました。

ただデマ情報の可能性もある為、今の時点での掲載は控えます。

確定情報となりましたら掲載していきます。

プロフィールについて!

分かっている事は以下の通りです。

名前:公表無し

年齢:18歳

住所:滋賀県大津市

性別:女

職業:京都の通信高校

罪名:大麻取締法違反の疑い

このような情報となります。

家族構成などもわかっていません。

住所については検索すると以下のような場所となります。

京都の通信高校はどこ?

こちらについての情報はまだ出ていません。

京都の通信高校は17校あるようです。

これだけある為特定は難しい状況となっています。

容疑について!

大麻取締法違反の疑いです。

大麻取締法違反とは、大麻取締法という法律に違反することをいいます。
大麻取締法では、大麻に関して、
●所持
●譲渡
●譲受
●栽培
をすること等が禁止されています。

引用 https://弁護士刑事事件.com/navi_taima/

今回は所持にあたるかと思います。

法定刑については以下のようになります。

大麻取締法には、原則として、
●個人使用目的での栽培・輸出入の場合は、7年以下の懲役
個人使用目的での所持・譲渡・譲受の場合は、5年以下の懲役

引用 https://弁護士刑事事件.com/navi_taima/

今回のケースでは栽培していたわけではなく、知人からもらったとの事ですので、5年以下の懲役になるかと思います。

ネットの反応は?

ネットのコメントを見ていきます。

黒幕もすぐに捕まるだろう。
売る方もお客を見極めないと、自分の身が危ないよ。

素晴らしい親の判断ですね。
でも、子どもが大麻と知りつつ、友人から購入したということは、何処かで教育に誤りがあったということですね。少し残念な気持ちになりました。

いい親御さんですね。
筋が通ってます。

ナイス親!

正しい判断です。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200322-00025551-asahibc-l25

まとめ

今回の事件では親としては苦渋の決断だったのではないでしょうか?

それでも娘の為にと通報したのは素晴らしいかと思います。

しっかりと更生してもらいたいです。

あなたにおすすめ