【悲報】ローソン、コロナ対策でトイレ使用禁止これは!非常事態になったら本当にヤバイぞ!

※画像はイメージです

コンビニエンスストア大手のローソンは28日、

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、店舗でのトイレ、ゴミ箱、灰皿の利用を一時休止すると発表した。

 

ローソン

この報道はlivedoorNEWSでされた事で明らかになりました。

 コンビニエンスストア大手のローソンは28日、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、店舗でのトイレ、ゴミ箱、灰皿の利用を一時休止すると発表した。

 同社は「本部として店舗でのトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用を一時休止させていただく方針を決定致しました。安全に商品を販売する事が私たちの最大の役割と考え、これを維持していくため、お客様には大変なご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します」と呼び掛けている。

 一時休止した理由について、トイレは「ご使用の際に『入口の扉』『便座』『トイレットペ一パー』『洗面台』など、接触箇所が多く、密閉された狭い空間であり、感染リスクが高い場所と言われています」と説明。ゴミ箱は「飲食された後の割り箸や容器、使用済みのマスクやティッシュペーパーなど、口や鼻に触れたものなどがゴミとして集積されます」とし、灰皿は「本来、店頭の灰皿は吸殻を捨てていただく目的で設置していますが、そこで喫煙される方もいらっしゃり、お客様から不安の声も寄せられています」と、感染リスクの危険性を指摘している。

 「サービス休止のご案内は店頭でポスターおよびPOPなどで周知させていただきます。各サービスの清掃を店舗の従業員が行っています。清掃後には手洗い・消毒を徹底していますが、このサービスを休止させていただく事で、お客様だけでなく従業員の安全にもつながる取り組みとなります」としている。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18186643/

このような報道がされています。

 

 

安全対策

同社は「本部として店舗でのトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用を一時休止させていただく方針を決定致しました。

安全に商品を販売する事が私たちの最大の役割と考え、これを維持していくため、

お客様には大変なご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します」と呼び掛けている。

 

 

 

一時休止の理由

トイレは「ご使用の際に『入口の扉』『便座』『トイレットペ一パー』『洗面台』など、

接触箇所が多く、密閉された狭い空間であり、感染リスクが高い場所と言われています」と説明。

ゴミ箱は「飲食された後の割り箸や容器、使用済みのマスクやティッシュペーパーなど、口や鼻に触れたものなどがゴミとして集積されます」とし、

灰皿は「本来、店頭の灰皿は吸殻を捨てていただく目的で設置していますが、そこで喫煙される方もいらっしゃり、お客様から不安の声も寄せられています」と、

感染リスクの危険性を指摘している。

「各サービスの清掃を店舗の従業員が行っています。

清掃後には手洗い・消毒を徹底していますが、このサービスを休止させていただく事で、

お客様だけでなく従業員の安全にもつながる取り組みとなります」としている。

 

 

 

 

ローソンとは

都内のローソン


 

 

このような場所となり詳細な場所についての情報は出ていません。

詳細な情報はプライバシーの観点から公表はされない可能性が高いかと思います。

 

みんなの声は?

Twitterの声

 

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

灰皿一時休止してくれるのありがたい!!
ローソン前通る時に吸ってる人がいないことがないほどいつもローソン前は喫煙所状態で、狭い道で避けることも出来ないからこれは助かる。

 

悲報:ローソンのトイレに駆け込むことはできない
これはみんな知っておくべき🧻🧻🧻

 

ドライバーからするとものすげぇ困る

 

灰皿は関係ないでしょローソンさん

 

外で腹痛やら起きた時はどうすりゃ…

 

 

まとめ

 

これ以上の感染拡大を防いでもらいたいです。

感染された方が1日も早く回復する事を願います。

 

 

 

 




おすすめの記事