事故

【横浜市港北区樽町・当て逃げ事故】20歳前後の女は誰?名前・顔画像は?酒気帯び運転!

クジラ速報です!!

今回取り上げる話題は横浜市港北区樽町で起きた当て逃げ事故についてです!

この事故は路肩に止めていた乗用車に後方から走行してきた乗用車が衝突しそのまま逃走しています。

車をぶつけられた男性が追跡をし信号で止まったところで声を掛け通報して事故が発覚しました。

この事故を起こしたのは20歳前後の女で無免許と酒気帯び運転である事がわかりました。

あまりにも悪質な事故だと思います。

今回はこのような事故を起こした20代の女について調べていきますので最後までお付き合いください。

事故の報道について!

事故については産経新聞で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

11日午前8時ごろ、横浜市港北区樽町の市道で、路肩に駐車中の普通乗用車に後方から走行してきた普通乗用車が衝突。車はそのまま逃走したため、被害に遭った車を運転する男性が追跡し、信号待ちの列の後ろで停車したところを呼び止め、110番通報した。駆けつけた県警港北署員が、逃走した車を運転していた女を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転、事故不申告)の疑いで現行犯逮捕した。

同署によると、女は20歳前後とみられるが、運転免許証を所持しておらず、住所、職業、氏名のいずれも不詳という。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00000560-san-soci

このような事故となります。

驚きなのが、事故が起きたのは午前8時です。

朝まで飲んでいて運転し帰宅するところだったのでしょうか?

正常な運転が出来ていなかったと考えられます。

20歳前後の女の名前は?

事故を起こした女の名前はどのメディアでも公表はされていませんでした。

Twitterで事故当時の様子などないか確認しましたが、現時点では見つかっておりません。

免許を持っていなかった事から身元がわかっていない可能性があります。

20歳前後ですので、若い女である事は間違いないと思います。

まさかの10代でないとは思いますが。

事故は朝の8時ですので、そろそろお酒も抜けてきていると思うので報道されるように感じます。

名前や顔画像が公表されましたら追記していきます。

事故現場について!

事故が起きたのは横浜市港北区樽町の市道になります。

範囲は狭いですが、場所の詳しい情報は出ていません。

路肩に車を止めて置ける事を考えると140号のようにも感じますが、確定情報ではありません。

罪はどうなるのか?

今回の容疑は酒気帯び運転と事故不申告になります。

免許があれば免許不携帯ですが、免許がない場合は無免許運転となります。

酒気帯び運転

0.15mg以上0.25mg未満→13点→免許の停止(前歴ありは取消し)

0.25mg以上→25点→免許の取消し

刑事罰は3年以下の懲役、または50万円以下の罰金

事故不申告

事故を起こした場合は警察に連絡をしなければなりません。

これを怠った場合は3月以下の懲役または5万円以下の罰金になります。

相手にけがを負わせた場合はひき逃げとなり最大10年以下の懲役又は100万円以下の罰金になります。

 

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

人身事故になっていなくても飲酒での当て逃げはかなり悪質。危険運転にすべきではないでしょうか? でないとまたやりますよ、こういうやつらは。

以前から、酒気及び運転ともなる、摘発が相次いで、あるはずな中で証拠にも懲りなくして、起きる事故にしても厳罰よりも罰金額を更に上げる重い刑にしたほうがいいかもですね。

朝の8時で酒気帯びとは 深夜から明け方まで飲酒していたのでしょう。逃げたのは悪質、やはり一生運転免許を持たせてはいけないです。

詳細がわからないけど、20歳前後って身分確認も出来ないほど酔っ払ってるの?

無免許で飲酒運転して当て逃げとはにゃ・・・

トリプルスリー達成にゃwww

完全に日本社会を舐め切っている、
年齢は20歳前後との事だが、厳しく
罰しないと同じ事を生涯繰り返すだ
け。更生より罰重視にすべき。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191211-00000560-san-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

 

 

まとめ

今回の事故では相当酔っていたと思います。

事故が起きてから時間もたっていますので、そろそろ話しができると思います。

身元の確認が取れ報道されましたら随時更新していきます。

最後まで読んでいただきあありがとうございました。

あなたにおすすめ